×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

comi cafe

魔界戦記ディスガイア3 SCHOOL OF DEVILS レビュー

魔界戦記ディスガイア3 SCHOOL OF DEVILS 魔界戦記ディスガイア3 SCHOOL OF DEVILS
佐々木 心 (著)
(ファミ通クリアコミックス)

え、ちょっ……ラハール!?


本作は魔界戦記ディスガイア3のコミカライズ第一巻です。

ディスガイアのノリそのままのストーリー漫画となっていてヒジョーにテンポが良く、メタメタな台詞とかギャグが面白いですね。

それにこの絵柄はすごく好きです。背景とか細かいシーンも上手いし、バトルシーンもド派手でカッコイイです。そして女の子が可愛い……。

ただのコミカライズ版と言うわけではなく、原作とは違うオリジナル展開もあって楽しいですね。と言うか原作よりこっちの作品の方が話しが分かり易いような気がします。

一巻では主人公の魔王の息子マオと勇者アルマース、そして不良の(優等生)ラズベリルに明日禍と狂子(この二人は原作より可愛いです)が登場しますが、じいやはともかく謎のメイドのメイとかホントに謎過ぎる。

このメイドは一体何者なのか……、そして何故にラハール殿下が?

これだとその内色々なキャラが登場するんでしょうかね。アサギは絶対に出ないでしょうがもう一人二人のゲストはありかと思います。

そして次はサファイア姫が登場しますし、オリジナルの展開が楽しみです。



トップへ戻る





各種レビューです。


あなたは

目の訪問者です。


Copy Right comicafe Co.,Ltd. Since 2005