×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

comi cafe

花咲くいろは 四巻 レビュー

花咲くいろは 四巻 花咲くいろは 四巻
P.A.WORKS(原作) 千田 衛人(著)
(ガンガンコミックスJOKER)

ティッシュ使いすぎ


P.A.WORKS初のオリジナル作品となる花咲くいろはの漫画版です。

四巻は修学旅行先の旅館でのトラブルからこーちゃんに振られちゃうと言う話までです。

修学旅行の話は結名の自覚を促す内容なんですが、ここはアニメとは結構設定が変わっています。

アニメだとこの旅館結名の許嫁が若旦那だった筈なんですけれどね。こっちだと普通にバイトが居なくなって運営に支障が出たと言う話になってますね。

尺的にそのままだと無理があるからなんでしょうが、漫画版だとバイトの他にベテランの鈴木さんが居ます。と言うかこの規模の旅館(修学旅行生を受け入れられる規模)でバイトだけだったアニメ版がおかしいんですよね。

それと今回メインのこーちゃんに振られたという話では女将さんと母親と緒花の三人で飲み会やってるシーンが良いですね。
和解まではいかないまでも最初の頃だとあり得なかったシーンですからね。

まあ、何故かジュースで酔っぱらってるお花がいますけれど……。



トップへ戻る





各種レビューです。


あなたは

目の訪問者です。



Copy Right comicafe Co.,Ltd. Since 2005