×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

comi cafe

真マジンガーZEROvs暗黒大将軍 4巻 レビュー

真マジンガーZEROvs暗黒大将軍 4巻
真マジンガーZERO vs暗黒大将軍 4

永井 豪 (原作)
田畑 由秋 (脚本)
余湖 裕輝 (作画)
(チャンピオンREDコミックス)

暗黒大将軍まだいたのか(大金星)


遂に魔神として覚醒してしまったマジンガーZ、しかし甲児は剣 鉄也にさやかとミネルバXを守れと伝えてきました。

最早世界は滅亡する寸前と言った状況でどうするのかと思ったら、再び世界をやり直すことになるんですね。

暴走するマジンガーZERO(魔神化の状態)に乗り込んで光子ルストハリケーンで時間を巻き戻すことになるのですが、そこまで行くのが大変な状況です。

ZEROとなったマジンガーZはあまりに強くグレートですら勝負にならない状況、まさかのグレートマジンガーのカイザー化【グレートマジンカイザー】にパワーアップです。

高次予測すら不可能なグレートマジンカイザーとプロ勇者(自称)剣 鉄也の前はさやかとミネルバXを連れてマジンガーZEROとの大バトル。

正直サブタイの暗黒大将軍とかなんだったのかと思ったら、暗黒大将軍がどさくさに紛れてマジンガーZEROに一撃食らわせてます。(ドラゴンボールのセル編でのベジータを思い出しました)

そしてまた時間は巻き戻るのですが、どうなるのでしょうかね?

ちゃんと記憶が引き継がれるのか、次巻予告が不穏な感じで恐ろしですね。



トップへ戻る





各種レビューです。


あなたは

目の訪問者です。



Copy Right comicafe Co.,Ltd. Since 2005